2017年8月20日日曜日

Oさんの作品


写真たての枠は松尾捺染さんの生地です。

西洋アンティークっぽい花柄に、白抜きの葉っぱのダークチェリー色。

和モダンな雰囲気です。





2017年8月11日金曜日

Hさんの作品



手提げ袋からのリメイクです。

神秘的なオーラが・・・。

緑のスキバルを合わせるところにセンスを感じます。

色の組み合わせで印象が変わりますよね。










2017年8月9日水曜日

Tさんの作品


お気に入りの猫ちゃんを色違いで差し込みました。

思わず惹きつけられてしまう大きな瞳

女の子と男の子,

個性的なふたり。





2017年8月7日月曜日

Kさんの作品

抑えめの色に大胆なお花の絵が個性的です。

ノリの量のコントロールにコツがあるかもしれませんが、

作品作りが終わる頃には綺麗に貼れるようになりました。

箱の中は小花。落ち着いているし、かわいいし、

見る人によって印象が変わるのも面白い作品です。







2017年7月26日水曜日

8月のレッスン予定






【日程】 8月7日(月)   10:30〜12:30
                 13:30〜15:30

       8月20日(日)     10:30〜12:30   
    

【場所】 サロン ドゥ カルトナージュ ヤマナシ
                   (シェモナミ)

【講師】 Salon du  Cartonnage  認定講師 小澤真紀子



こんなショットも・・・



2017年7月21日金曜日

Oさんの作品


シックなみどり色の生地です。

お部屋を落ち着いた雰囲気にしてくれます。

置かれる場所は決まっているそうです。

愛着がどんどん増していくのですよね〜







2017年7月18日火曜日

Aさんの作品


ご自宅での復習作品

カレンダーを利用して

オレンジの元気色でコーディネート








2017年7月16日日曜日

Nさんの作品

初めましてのNさん

丁寧な手さばき

バラのお花とピンクの生地が夏らしいです






2017年7月12日水曜日

Yさんの作品


お家での復習作品

お洋服を思い出と一緒にリメイク

つまみは茶色がかかった素敵な色です。







2017年7月11日火曜日

Tさんの作品


手際の良いTさん

色使いが爽やかです。

難しい引き出し部分もぴったりに完成です。





2017年7月1日土曜日

7月レッスンの予定


庭のハーブも競いあう7月です。




ガウラ・アケボノ、チェストベリー、ベルガモット


【日程】 7月10日(月)  10:30〜12:30
                   13:30〜15:30

       7月16日(日)   10:30〜12:30   
    

【場所】 サロン ドゥ カルトナージュ ヤマナシ
                   (シェモナミ)

【講師】 Salon du  Cartonnage  認定講師 小澤真紀子



2017年6月13日火曜日

Yさんの作品


丁寧な作品です。

何気ない感じですが、

白い丸の位置がまっすぐに揃っています。

そして、蓋と側面の柄の位置もちょうど良い具合に納まって・・・。

そんな「きちんと感」が感じられるので

可愛い生地ですが、大人っぽい雰囲気を出しているのですね。

「きちんと感」   丁寧なおしごとされました。





2017年6月11日日曜日

Hさんの作品


リバティ柄は、小物で雰囲気がガラリと変わるところが
面白いと思います。

今回は、妖しい(!?)感じが素敵




2017年6月10日土曜日

Sさんの作品


こだわりを楽しみながら形にしていくSさん






つまみと蓋の内側をごらんくださ〜い。
側面と同じ生地をつまみ用にアレンジ
チョチョイの間に作ってました。

写真たてで登場したうさぎさん絵の生地を内側に貼り付け
完成。


































2017年6月9日金曜日

Mさんの作品



一枚の生地に
何通りもの絵柄がプリントされていました。

統一感があって、使いやすいかも。





















ちょっとしたプリントの違いを上手に利用しました。



2017年6月6日火曜日

Tさんの作品



アリス柄は「今」人気の生地。

箱の中も色、柄違いでアリスに統一。





2017年6月5日月曜日

Kさんの作品


イタリアの街並みにはスカイブルーが似合います。

イタリアのイメージにぴったり。

おしゃれな組み合わせです。




2017年6月4日日曜日

Aさんの作品


和洋折衷なテイストです。

カレンダーを素敵に使われました。

















2017年5月25日木曜日

6月レッスンの予定


始めるのも、続けるのもご自分のペースで!








【日程】 6月4日(日)  10:30〜12:30   

     6月5日(月)  10:30〜12:30
                 13:30〜15:30    

【場所】 サロン ドゥ カルトナージュ ヤマナシ
                   (シェモナミ)

【講師】 Salon du  Cartonnage  認定講師 小澤真紀子



2017年5月21日日曜日

Oさんの作品


お気に入りの生地で作られました。














和の器が小花を引き締めました。

そして涼しげなリボンの華やかさとボリュームが丁度良い!!

同じ作品でも、生地次第で個性が光ります。

毎回楽しいです。



香るバラをいただいてとても幸せです。

ブラスバンドと言うバラだそうです。







2017年5月17日水曜日

Yさんの作品


貼り合わせになかなか時間がかかりましたが、

すっきり、おしゃれになりました。

どこかで見たことがあるような・・・。

気のせい気のせい


2017年5月15日月曜日

Oさんの作品


初めてのカルトナージュは

リボントレーからです。

ホワイトにベージュのドット、オフホワイトに大人デザインのマカロンやケーキ

とても落ち着いた、おしゃれなリボントレーになりました。

















2017年5月7日日曜日

5月のレッスン予定


始めるのも、続けるのもご自分のペースで!



【日程】 5月15日(月)  10:30〜12:30    (満席)
                13:30〜15:30    (満席)
     5月21日(日)  10:30〜12:30 

【場所】 サロン ドゥ カルトナージュ ヤマナシ(シェモナミ)

【講師】 Salon du  Cartonnage  認定講師 小澤真紀子





2017年4月30日日曜日

Aさんの作品


明るいリバティの生地を使いました。

季節を選ばない模様と色ですね。

元気にさせてくれます。




2017年4月26日水曜日

ジャストサイズの箱


サロン ドゥ カルトナージュ(佐藤由美子先生)の講師会に参加しました。

いつもながらすごく時間がかかり、

みんなで帰れないかも〜  と、

必死に手を動かすこと6時間半。

完成。
















製作途中は、心に余裕がなかったのですが、完成品をしげしげ見てみると

とても可愛い(あっ、佐藤先生。ゴメンなさい)

可愛くて当たり前ですね。


完成にこぎつけ、無事この日のうちに帰ってこられました(やれやれ)。


OZAWA

2017年4月22日土曜日

2017年4月16日日曜日

Kさんの作品


器用なお義母さまに縫っていただいたスカート生地を

新しい思い出に生まれ変わらせたKさん。














グリーンともブルーとも感じられる色合いのペイズリー柄。

「古いもの」とおっしゃっていましたが、

全然そんな感じではありません。

温かい気持ちを込めてカルトナージュをされているので、

同じ空間にいる私たちもとても温かい気持ちになります。

Kさん 、優しい時間をありがとうございます。

















2017年4月14日金曜日

Tさんの作品



夏らしいひまわりと爽やかなグリーン

Tさんの朗らかさがそのまま作品に表れています。

















2017年4月13日木曜日

Yさんの作品


リボントレーとお揃いです。

足元のブルーが全体を明るい印象にしています。

とっても可愛い〜。





2017年4月12日水曜日

Tさんの作品


クラシックな赤色のつまみと
バラや元気なストライプの組み合わせがお上手です。
たくさんのカラーを使いながらも統一感があります。































2017年4月11日火曜日

Sさんの作品



重厚感のある帯のような生地でした。
上品なオフホワイトで優しい作品となりました。

貼り合わせが難しそうでしたが、丁寧にじっくり取り組んで
美しく完成です。